FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<12  2014/01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
社労士には夢がある。でも、その一方で厳しい現実も・・・・・
先日、社労士新人必修研修に出席しました。

kugiri04.gif

社労士業務には、小学校から大学までの

労働保険、社会保険の講師等の学校教育、

社会保険の知識を活かしての成年後見人、

年金相談員、

パワハラ・セクハラ等の労働紛争解決あっせん業務

従来の事業主等へのコンサル業務など、ほかにも

いろいろな進路があることを教わりました。

社労士にはいろんな進路の選択肢があり

夢があることを教わりました。

kugiri04.gif

でも、一方で厳しい現実も・・。

10年ぐらい前までは行政協力の仕事の紹介があったけれど

最近は、公務は外部の民間に委託することが多く

今では社労士会からの行政協力の仕事の紹介はないので、

自らハローワークで就活をする必要があるということでした。

同時に厳しい現実があることも知らされたのです。

kugiri04.gif

そしたら、社労士として生きて行くことを目指すには

どうしたらいいのか??

出来るだけ社労士会の研修や行事に出席して

社労士の先輩の先生方や多くの社労士先生方に

自分自身を覚えてもらうことが重要だそうです。

社労士になりたいならその方法は社労士から学べ、ということでしょうか。

kugiri04.gif

私は、社労士会に登録してから

これまで自分のように社労士の仕事ができていないのは

おそらく自分だけという恥ずかしさから

研修などにも顔を出すことが出来ずにいました。

でも、今回、新人研修に参加してみると

私のように社労士として充分な活動の出来ていない人は

少なくないように思いました。

それで、今後は、出来る限り社労士会の研修に出席し

知り合いを作っていきたいと思うようになりました。

社労士会の研修はかなり有益な内容であるのに

そのほとんどは無料です。

せこい話ですが、社労士会費は払っているわけだから、

その研修に出席しないのは、もったいない話です。

kugiri04.gif

できるだけ多くの社労士の方と会って

自分のことを知ってもらおうと

まずは、名刺を作成しました。

とりあえずシンプルな名前と連絡先だけの名刺ではありますが

より多くの方に名刺を渡して

気の合う知人ができればいいと思っています。

いずれは、名刺の裏には

出身地や出身校、趣味、資格なども追記し

特徴ある名刺にして、印象が残るようにしていきたいと考えています。

kugiri04.gif

私のような実務経験のない高齢者の場合

社労士として活動できるようになるには

かなり厳しいものがあると思いますが

私は、決して諦めないつもりです。

社労士試験の試験勉強を始めて半年ほど過ぎたころ

いくら勉強したところで選択問題で確実に得点するのは無理、

運がなければ合格できない、そのことに気づいたとき

一時は社労士試験をあきらめた方がいいのでは・・

と思った頃がありました。

でも、決して諦めないと思い直して合格できました。

何事も、簡単に諦めるものではありません。

まして、私はまだ社労士になって半年も過ぎていないのです。

諦めるには早すぎます。

決して諦めない・・・その気持ちで活動していきたいと思います。

ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!
スポンサーサイト
就職試験は人物重視というけれど、僅かな時間の面接で何がわかる??
私は今、ある程度の時間、就労しながらも、

社労士としては、当面の間、副業として活動することを考えており

短時間勤務で働けるような就活もしております。

これは、先日、ある会社の採用試験を受けた時のことです。

kugiri04.gif

応募者は約30名くらいで、筆記試験があり、

約8名づつの部屋で全員が同時にその筆記試験を先ず受けました。

そしたら、誰もが静かに試験を受けている中で、

応募者の一人が問題文や回答の選択肢を

声を上げて読みながら試験を受けているのです。

そんなことをされると、他の応募者は試験に集中できません。

第一、通常は、試験で声を上げて問題を解くなんてことしていたら注意を受けます。

他の受験生にも迷惑であまりにも非常識です。

でも、部屋には採用試験担当者(社員)はいませんでしたので、

誰も注意する人もいませんでした。

試験はスピードを問う内容でもあったので、

他の受験生には注意する余裕も潔さもありませんでした。

そんな中で私は、その声が気になり試験に集中するのが大変でした。

高い集中力が必要な問題では、実力を出せませんでした。

kugiri04.gif

そんなことよりも、その採用試験で採用されたのは、

声を上げて問題文を読んでいたその非常識な応募者だったのです。

もしも採用担当者がその部屋にいたら、どうだったかわかりませんが、

いませんでしたので、採用担当者(面接担当者)は、

その人の非常識さに気づかないまま、

面接では、非常に腰が低い人だったことから、採用されたようで、

同じ部屋で受験した人のなかではただ一人その人だけが採用されたのです。

(職場が公的なところだったため、たまたま訪問することがあり、
のちにその人だけが採用されたことを知りました。)

kugiri04.gif

ずいぶんと理不尽な人選だと思わざるをえません。

就職採用試験なんて、そんなものなんでしょうか?

私は、その理不尽さに怒りを越えて、あきれ返っています。

他の受験生も、その結果を知ったらどう思うでしょうか?

非常識な人でも、運とタイミングさえ合えば、

就職採用試験に合格できることもある、そういうことなんでしょうか?

kugiri04.gif

試験自体はおそらく形式的なもので面接重視とは思いますが、

数分の面接で人を見極めるなんてできることではないとつくづく思います。

試験中に気づいたことですが、合格した応募者が

試験中に問題文を声を出して読んでいたり、

問題を解いている時に考えていることを

発言したりするのを聞いていると、

その人は高齢の方だったのですが、

ボケ始めているのではないかと疑われるところがありました。

声を上げて問題文を読み上げたり、考えている最中も、

考えを口に出したりする行為自体、

誰もがその知性を疑ってしまいます。

これまでいろんな試験を受けてきましたが、

こんな迷惑なことを平気でする人に遭遇したことありません。
(普通は注意を受けるか、退場させられますからね。)

たとえ知性に問題があるとまではいかなくても、

その行為はあまりにも非常識です。

面接担当者は、そんな試験中のことを知らない上に、

面接は数分で短い上、とにかく腰が低くて

仕事の意欲が旺盛だったために印象が良かったようで採用されたようです。

数分の面接で知性に問題があるかどうかなんて

判断できるはずもありませんから。

どうせそんな人は、勤務について数ヵ月もしないうちに、

同僚からは、その知性に問題があることに気づかれるでしょうが。

kugiri04.gif

いずれにしても、怒りを越えて、

就職採用試験なんてこんなものなのかなあと思ってしまいました。

就職試験は人物重視というけれど、わずかな時間の面接で、

いったい何がわかるというのでしょうか??

だからこそ、せっかく就職できても、

数か月で辞職する人が後を絶たないのではないでしょうか??

ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!
ブログランキング
最新コメント
最新記事
合格者の方へアンケート
楽天
AMAZON
訪問者数
プロフィール

欲張り投資家

Author:欲張り投資家
55歳という高齢の上、プログラマーのため基礎知識が全くありませんでしたが働きながら学習して社労士試験に臨み2回目の挑戦で合格しました。
でも、試験には合格できましたが、実務経験もない高齢者が社労士を目指し、はたして社労士として生きていくことができるようになれるでしょうか?
当ブログは、不安を感じながらも、多才な人生を目指して日々奮闘努力する毎日を記録しています。
記事の中には、社労士として誇りを持って頑張っていらっしゃる方には不快に感じる部分もあるかもしれませんが、私も感情の起伏があり、失望したりまた希望を持ったりしながら努力していますので、理解していただけることを願っております。
どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ