FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<11  2018/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
合否の分かれ道は一般常識!?
第45回社労士試験の予想合格ラインは、

まだ、公開されていない学校もありますが、

おそらく下記3科目の救済の可能性は極めて高いのではないでしょうか??

労災
社一
健保

予備校のデータを見ていますと、上記3科目以外には

労一も、平均点は低そうです。

択一高得点を取得しながらも、

労一で基準点を取れなかった受験生も、

少なくないのではないでしょうか??

労一も、救済があっていいレベルと思われます。

kugiri04.gif

でも、労一は過去の救済実績から考えると、

救済の可能性は低いと思わざるを得ません。

(最大のサプライズは労一救済!??)

もしも労一が救済されなかったら、

今回の試験も一般常識で得点できたかどうかが

合否の分かれ道となるような気がします。

kugiri04.gif

平成23年度は労一

平成24年度は社一で

基準点を取得できたかどうかが

合否を分ける結果になりました。

そして今年、もしも労働一般に救済が入らなかったら、

今年も一般常識で基準点を取れたかどうかが

合否を分ける結果となるような気がします。

どうやら、この試験は、

一般常識が合否を決めるキーポイント科目となるようです。

ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

ブログランキング
最新コメント
最新記事
合格者の方へアンケート
プロフィール

欲張り投資家

Author:欲張り投資家
55歳という高齢の上、プログラマーのため基礎知識が全くありませんでしたが働きながら学習して社労士試験に臨み2回目の挑戦で合格しました。
でも、試験には合格できましたが、実務経験もない高齢者が社労士を目指し、はたして社労士として生きていくことができるようになれるでしょうか?
当ブログは、不安を感じながらも、多才な人生を目指して日々奮闘努力する毎日を記録しています。
記事の中には、社労士として誇りを持って頑張っていらっしゃる方には不快に感じる部分もあるかもしれませんが、私も感情の起伏があり、失望したりまた希望を持ったりしながら努力していますので、理解していただけることを願っております。
どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天
訪問者数
QRコード
QR
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。