FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

<<06  2019/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
ようやく社労士と名乗れるようになりました!
社労士会に登録手続きをして約3週間が過ぎ、

ようやく社会保険労務士会登録証とバッジが届きました。

これで、やっと社労士と名乗ることができます。

kugiri04.gif

社労士会に登録した目的は、

社労士と名乗れるようになること

そして、何よりも勉強し情報を得ることでした。

kugiri04.gif

社労士と名乗れること、

これは私にとっては、割と重要なポイントでもあります。

会社をリタイアしたとき、何もないただのおじさんではなく

「社会保険労務士のxxxです。」

と自己紹介ができるわけです。

何の意味のないことかもしれません

ただの自己満足かもしれません。

それでも今の私にとっては、それだけでも価値あると思っています。

何もないただのおじさんで終わりたくなかったのです。

kugiri04.gif

社労士試験に合格するために、多くのお金を費やす人もいますが、

私は受験勉強のころから、受験勉強には極力、お金を使わず

合格後にその資格を活かすために使いたいと思っていました。

社労士会に登録するには多額の費用が掛かりますが、

私は、情報を得るため、勉強するための授業料と思っています。

kugiri04.gif

社労士会に登録することが収入に結び付けられるかどうかは

難しいところですが、私は、

まずは社労士と言う資格がどういうものなのか

知るための授業料と考えています。

ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

ブログランキング
最新コメント
最新記事
合格者の方へアンケート
楽天
AMAZON
訪問者数
プロフィール

欲張り投資家

Author:欲張り投資家
55歳という高齢の上、プログラマーのため基礎知識が全くありませんでしたが働きながら学習して社労士試験に臨み2回目の挑戦で合格しました。
でも、試験には合格できましたが、実務経験もない高齢者が社労士を目指し、はたして社労士として生きていくことができるようになれるでしょうか?
当ブログは、不安を感じながらも、多才な人生を目指して日々奮闘努力する毎日を記録しています。
記事の中には、社労士として誇りを持って頑張っていらっしゃる方には不快に感じる部分もあるかもしれませんが、私も感情の起伏があり、失望したりまた希望を持ったりしながら努力していますので、理解していただけることを願っております。
どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ