*All archives* |  *Admin*

<<05  2018/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たとえ社労士の資格を仕事で活かせなかったとしても、その知識は必ず役立ちます!!
社労士の試験勉強で得た知識は、

必ず実生活で役立ちます。!!

kugiri04.gif

社労士資格を所持している人は大勢います。

だから仕事でその資格を活かせていない人も少なくありません。

私は社労士試験の合格後に、

公務の採用試験にいくつか臨みました。

役所の年金相談業務や、生活保護受給者の年金受給調査業務など・・・・

数人の募集に数十名以上の応募があり

応募者には多くの社労士の方がいました。

採用人数は限られていますので

多くの社労士の方が不採用になっているはずです。

また、多くの社労士の方が応募しているということは

社労士資格を所有しながらも、

仕事に就けずにいる方が少なくないということです。

これは、社労士の資格を仕事で活かすことは、

それほど簡単なことではないということでしょう。

という私も、未だ社労士資格を活かせる仕事につけておりません。

kugiri04.gif

でも、たとえ社労士の資格を仕事で活かせなかったとしても、

その知識は必ず役立ちます。!!

これだけは断言できるでしょう。

数ある資格の中で、

実生活でこれほど役立つ資格はないのではないでしょうか?

kugiri04.gif

私の場合は、親族の障害年金の請求処理を

代行してあげることができました。

担当の医師からは、障害等級は4級程度で障害年金請求

しても認定されないと言われていましたが、

自分自身の勉強のためと、

ダメモトで診断書等の資料を集め請求処理をしましたら、

意外にも認定日より過去5年間は3級

認定日以降については2級が認定されて

親族のその方は、過去5年分の障害年金を一括で受給でき、

その後は2級の障害年金を受給しています。

障害年金は受給しながら働くこともできますので、

2級の障害年金を受給しながら働いており、

とても感謝されて、私もお礼を頂くことが出来ました。

kugiri04.gif

ほとんどの方が、働ことができるレベルの障害ならば、

決して障害年金は受給できないと誤解されており、

その方もそのように思われていて

障害年金請求など考えもしなかったそうです。

私自身も、もしも、社労士の勉強をしていなかったら

知らなかったと思います。

こんな風に、必ず、実生活で社労士の知識は役立ちます。!!

kugiri04.gif

もしも、社労士試験の受験を考えていながらも

その資格がそれほど仕事に役立つとは思えないと躊躇しているとしたら、

確かに仕事に活かせるかどうかは、

本人が持っている仕事に対する意識とか、

資格プラスα(=何かほかの能力)が必要になってくるかもしれませんが、

たとえ社労士の資格を仕事で活かせなかったとしても、

その知識が必ず役立つことは間違いないと私は断言します。!!

ブログランキングに参加中!
↓よろしかったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ  ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

ブログランキング
最新コメント
最新記事
合格者の方へアンケート
プロフィール

欲張り投資家

Author:欲張り投資家
55歳という高齢の上、プログラマーのため基礎知識が全くありませんでしたが働きながら学習して社労士試験に臨み2回目の挑戦で合格しました。
でも、試験には合格できましたが、実務経験もない高齢者が社労士を目指し、はたして社労士として生きていくことができるようになれるでしょうか?
当ブログは、不安を感じながらも、多才な人生を目指して日々奮闘努力する毎日を記録しています。
記事の中には、社労士として誇りを持って頑張っていらっしゃる方には不快に感じる部分もあるかもしれませんが、私も感情の起伏があり、失望したりまた希望を持ったりしながら努力していますので、理解していただけることを願っております。
どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天
訪問者数
QRコード
QR
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。